ホッとニュース

  • Check

22日から「ごんべ焼き」販売 いわきのアクアマリンふくしま

いわきのアクアマリンふくしま

 福島県いわき市小名浜のアクアマリンふくしまは22日から、館内レストランで、シーラカンスの形をしたたい焼き「ごんべ焼き」を販売する。
 同館オリジナル商品で、館長の安部義孝さんが粘土で金型の原型を作った。アフリカコモロ諸島ではシーラカンスを「ゴンベッサ」と呼んでいることから命名した。
 ゴンベッサは「役に立たない」という意味だったが、生きた化石としての希少価値が高まるにつれ、「幸運を呼ぶ魚」という意味に変わったという。関係者はごんべ焼き効果に期待している。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧