ホッとニュース

2008年5月アーカイブ

おいしい初夏の風物詩 いわき天然ワカメ天日干し

最盛期を迎えた天然ワカメの天日干し作業
 福島県いわき市小浜町の小浜海岸で初夏の風物詩・天然ワカメの天日干しが最盛期を迎えている。  小浜採藻組合員が午前4時半に小浜漁港から船を出し近海から採取。砂浜で女性らがワカメに砂を絡ませ、1本ずつ伸ばし並べる。塩水をかけてまた干し、砂を落とし完成す...[記事全文

カテゴリー:なるほど

新緑に力強く疾走 SL会津只見号試運転

新緑まぶしい只見線を試運転するSL会津只見新緑号=会津川口駅付近
 新緑がまぶしい福島県奥会津の山あいを走り抜けるSL会津只見新緑号の試運転は21日、JR只見線の会津若松―只見駅間で行われた。SLは大きな汽笛の音を響かせながら力強く疾走した。  JR東日本の主催。24、25の両日に行われる本番と同区間、同ダイヤで運...[記事全文

カテゴリー:響く

漆とガラスの芸術融合 製造技術を特許申請

特許申請した技法で作られた皿やグラスなど
 漆塗りガラス器製造の星田工芸所(福島県会津若松市、星田敏夫社長)は17日までに「漆彫刻硝子(ガラス)器」の製造技術を特許申請した。ガラスに会津塗を施し特殊な技法で表面を削り、模様を描く。星田社長と喜多方市のガラス彫刻家佐藤光さんが共同開発した。  ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

初の女性乗務員誕生 阿武隈急行野木さん

訓練する野木さん
 阿武隈急行(本社・伊達市)に初の女性乗務員が誕生した。17日から見習い乗務を開始する。今夏、全線開通20周年を迎える同社に新風を吹き込みそうだ。  同社初の女性乗務員となったのは野木泉さん(25)=保原町=で、4月中旬から訓練を始め、早ければ、6月...[記事全文

カテゴリー:なるほど

六つ葉のクローバー見つけた!

 福島市の佐倉小5年、半沢紀子さんが6日、自宅裏の田んぼのあぜ道で遊んでいたところ、珍しい六つ葉のクローバーを見つけ話題となっている。  半沢さんは四つ葉のクローバーを探すのが大好き。しかし六つ葉を見つけたのは初めてで、とても驚いたという。  四つ葉...[記事全文

カテゴリー:びっくり

アイスまんじゅう早食い 15秒の世界記録達成

アイスまんじゅうの早食いに挑む参加者
 福島県南相馬市で60年以上も愛されている銘菓で地域活性化を狙った、初めての「アイスまんじゅう早食い世界大会」が11日、同市原町区の道の駅「南相馬」で開かれた。  ふるさとの名産品を応援するNPO法人はらまちクラブの主催、福島民報社などの後援。県内は...[記事全文

カテゴリー:笑える

ニジマス捕まえた 荒川桜づつみ公園でフェス

人気を集めたニジマスつかみ
 「荒川フェスティバル」は10日、福島市の荒川桜づつみ河川公園で開かれ、家族連れらが多彩なイベントを楽しんだ。  市や国土交通省福島河川国道事務所、地元の吉井田地区町内会連合会などでつくる実行委の主催、福島民報社などの後援。荒川の河川整備事業をPRし...[記事全文

カテゴリー:可愛い

乗用車の下部にハチの巣

 福島市瀬上町の自営業安達真一さんの乗用車のヘッドライトの下部に、アシナガバチとみられる巣ができ、近所の話題となっている。  巣の大きさは3センチほどで、4月末ごろに偶然見つけた。ハチが産んだとみられる卵があり、順調に育っている様子だ。  県外に出か...[記事全文

カテゴリー:なるほど

1