ホッとニュース

  • Check

ユニークな名前決まる、飯野の宇宙人像 名付け親に認定証

名付け親に認定証

「イベンチ」を囲んで記念撮影した名付け親ら関係者

 7月1日に福島市と合併する飯野町で町商店街再開発委員会が町内の商店街などに設置して名付け親を募集した10体の宇宙人石像の名前が決まった。完成披露式典が24日、同町イベント広場で行われた。
 約70人が出席。高槻秀夫町商店街再開発委員会副委員長があいさつし、阿曽昭三郎町長、阿曽達夫町商工会長が祝辞を述べた。石像のネーミングと名付け親の発表があり、認定証と記念品が手渡された。
 町内外の48人から延べ約500体分の名前が寄せられた。石像の名称はユニークなものが多い。イベント広場前にあり、座ることができる宇宙人「イベンチ」や運転中にヘルメットをかぶってほしいとの願いを込めた「ヘルカブレ」など。本町商店会駐車場前の「ナッピィーノ」は名前の中に飯野が入っている。
 出席者は名前が決まったばかりの「イベンチ」を囲んで記念撮影した。名前はUFOふれあい館に設置される案内板にも刻まれる。

カテゴリー:可愛い

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧