ホッとニュース

2008年7月アーカイブ

手作りイカダで水しぶき 塩川・日橋川の「川の祭典」

水しぶきを上げてゴールを目指す参加者
 「2市1ケ村日橋川川の祭典」のイカダ下り大会は27日、福島県喜多方市塩川町の日橋川で開かれ、参加者が手作りのイカダで水しぶきを上げた。  実行委員会の主催。国交省阿賀川河川事務所、北陸建設弘済会、福島民報社などの後援。速さを競うスピード部門に25チ...[記事全文

カテゴリー:笑える

あでやか花嫁行列 田島祇園祭七行器行列

あでやかな花嫁姿で古式ゆかしく繰り広げられた七行器行列
 福島県南会津町の国重要無形民俗文化財・田島祇園祭は2日目の23日、呼び物の七行器(ななほかい)行列が町内田島で華やかに繰り広げられた。  七行器行列は「花嫁行列」と呼ばれ、祭りを取り仕切る御党屋(おとうや)がお神酒、赤飯、サバなどを行器と呼ばれる器...[記事全文

カテゴリー:なるほど

金曜はアロハシャツで いわき市が取り組み開始

IWAKIアロハを着用し、業務に当たるいわき市職員
 福島県いわき市役所では18日、一部の職員が海水浴期間中(16日-8月20日)の毎週金曜日にいわきオリジナル・アロハシャツ(愛称・IWAKIアロハ)を着用する「アロハ・フライデー」の取り組みを始めた。  「フラガールが生まれた街・いわき」のPRなどの...[記事全文

カテゴリー:なるほど

世界一長い焼き鳥で挑戦状 川俣町が和歌山県の町に送付

町特産品の川俣シャモ(木彫り)の前で挑戦状を広げる古川町長
 世界一長い焼き鳥の元祖である福島県川俣町の世界一長い焼き鳥に挑戦実行委員会(実行委員長・古川道郎町長)は16日、21・00メートルの世界記録を持つ和歌山県日高川町(笹朝市町長)に、8月30日に川俣町で開く川俣シャモまつりで22メートルの世界記録を目...[記事全文

カテゴリー:なるほど

世界一を奪還せよ 川俣が「長い焼き鳥」再挑戦へ

焼き鳥の長さ世界一を達成した昨年の川俣シャモまつり。今年も世界一奪還を目指す。
 世界一長い焼き鳥の元祖である福島県川俣町は8月30日に同町で開く「川俣シャモまつり」で世界一奪還に挑む。3日、町や町農業振興公社、町商工会などでつくる「世界一長い焼き鳥に挑戦実行委員会」が発足した。  現在の世界一は4月に会津若松市が達成した記録を...[記事全文

カテゴリー:びっくり

1