ホッとニュース

2008年9月アーカイブ

ジャンボなイノハナ

 福島県浪江町西台の団体職員佐々木善一さんは町内の山林で直径30センチ以上もある巨大なキノコ・イノハナを発見、近所の話題になっている。  佐々木さんはキノコ狩りを始めて数年だが、経験数十年とベテランの父忍さんも「これほど大きなイノハナは今まで見たこと...[記事全文

高原染める赤カボチャ 金山で収穫最盛期

秋晴れの下、次々と収穫される赤カボチャ
 秋の味覚、福島県金山町の赤カボチャが収穫の最盛期を迎えた。涼しい風が吹き始めた高原で鮮やかな色の大きなカボチャが次々と収穫されている。  同町の赤カボチャは、甘さが強くポクポクとした食感が特徴。昨年までは各農家などで個別に栽培されてきたが、町の特...[記事全文

浴衣に風呂おけ持って力走 猪苗代でスパトライアスロン

浴衣姿で完走するスパトライアスロン部門の出場者
 ウオーキングやジョギングに温浴・足湯を取り入れた新スポーツ「スパトライアスロン・スパアスロン・ペットアスロン2008in猪苗代大会」は23日、同町のホテルリステル猪苗代と、隣接のリステルスキーファンタジアで開かれた。昨年のいわき大会に続き県内では2...[記事全文

智恵子の「純愛」後世に 二本松で愛称記念碑を除幕

「智恵子純愛通り」愛称記念碑を除幕する関係者
 詩集「智恵子抄」で知られる福島県二本松市出身の洋画家・高村智恵子の没後70年顕彰事業を展開する智恵子のまち夢くらぶ(熊谷健一代表)のメーン行事「智恵子純愛通り」愛称記念碑の除幕式は21日、同市油井漆原町の智恵子の生家近くで行われた。  記念碑は、...[記事全文

矢部さんグランプリ 郡山でベンチ・イスコンテスト表彰式

グランプリに輝いた「クラリネットベンチ」に座る制作者の矢部さん
 音楽都市・郡山のイメージを膨らませる世界ベンチ・イス創作コンテストの審査結果発表と表彰式は20日、福島県郡山市のビッグパレットふくしまで行われた。郡山市の工房経営矢部信夫さん(72)の「クラリネットベンチ」がグランプリに輝いた。  実行委員会主催で...[記事全文

308キロの巨大カジキ揚がる

 いわき市で13、14の両日開催されたいわきマリンフェスティバルの呼び物「福島ビルフィッシュトーナメントinいわき」で、308キロの巨大なクロカジキが揚がり話題となった。  小名浜沖で釣れた大物で、NPO法人ジャパンゲームフィッシュ協会によると、8...[記事全文

親子カボチャ?

 郡山市安積町のわかば幼稚園(円谷博園長)の園庭畑でこのほど、不思議な形のカボチャが収穫された。  へたの部分が丸く開いて、カボチャの中からもう一つのカボチャがひょっこり頭を出しているよう。園児からは「カボチャの親子みたい」と人気を集めている。  カ...[記事全文

1