ホッとニュース

2008年10月アーカイブ

通年ウオークコース認定 いわき市の起点施設に看板設置

山田会長(右)からステーションの看板を受けた鈴木代表(中央)
 福島県いわき市のJRいわき駅前をスタート・ゴールに国宝・白水阿弥陀堂を折り返すコースが、日本市民スポーツ連盟と日本ウオーキング協会から通年ウオーキングコースの認定を受けた。30日、起点のいわき駅前再開発ビル・ラトブ1階・せんだいや履物店に「ウオーキ...[記事全文

カテゴリー:なるほど

季節放牧終え牛舎へ 猪苗代の畜産研究所沼尻分場

放牧地から道路を歩いて牛舎に向かう牛の群れ
 福島県猪苗代町の県農業総合センター畜産研究所沼尻分場で28日、季節放牧の閉牧作業が行われた。放牧で飼育されていた黒毛和牛54頭が放牧地から約1キロ離れた牛舎まで歩いて移動した。  5月に放牧された成牛のほか放牧地で生まれた22頭の子牛もいる。約5カ...[記事全文

カテゴリー:可愛い

冬色出荷 猪苗代の葉ボタン

 23日は二十四節気のひとつ「霜降」。朝夕の気温が下がり、霜が降り始めるころ。福島県猪苗代町で冬の花壇などを彩る葉ボタンの出荷が始まった。  同町川桁の農業法人「花雅」の2・5ヘクタールの畑には、赤、白、ピンク色の鉢植え約35万株が栽培されている。専...[記事全文

カテゴリー:なるほど

県畜産界に新スーパー種雄牛 「登美貴」の血引く牛の枝肉極上

高品質の肉牛生産で期待される基幹種雄牛「登美貴」
 福島県の基幹種雄牛「登美貴(とみたか)」を父とする肉用牛の枝肉が極上の品質で、関係者の注目を集めている。一般的に上級、最上級といわれる「A4」「A5」等級に格付けされる割合は全国平均を上回り、霜降りの度合いや枝肉の重量も高い水準となっている。スーパ...[記事全文

カテゴリー:なるほど

金色のドジョウ見つけた

 福島県浪江町の佐藤ツギ子さんは自宅近くの農業用水路で珍しいドジョウを捕まえ近所の話題になっている。  用水路の手入れでたくさんのドジョウを見つけ、自宅に持ち帰った。その中に金色をしたドジョウが数匹混ざっていた。  稲刈りの時期も終盤を迎えたが、佐藤...[記事全文

カテゴリー:びっくり

国見にアサギマダラ飛来

フジバカマのみつを吸うアサギマダラ
 福島県国見町小坂の石原商店敷地内に16日、“旅をするチョウ”で知られるアサギマダラが飛来した。  同事務所に勤務する高橋明美さんが10年ほど前から、アサギマダラを呼ぼうとフジバカマを育ててきた。16日午後4時ごろ、高橋さんが美しい羽を持つアサギマダ...[記事全文

カテゴリー:可愛い

学生考案の弁当、パスタ25日発売 福島学院大生とファミマが協力

弁当をPRする食物栄養科の学生(前列)ら
 コンビニエンスストアのファミリーマートは25日から、福島県など東北6県と新潟県の約600店舗で、福島学院大(福島市)の学生が考案した弁当とパスタを発売する。  「酢鶏&鶏麻婆豆腐丼」と「鶏高菜弁当」、「鶏肉と白菜の和風パスタ」「チリコンカーンパス...[記事全文

カテゴリー:なるほど

相撲部屋に体験入門 アカデミー福島男子の15人

貴乃花親方(右)、日本サッカー協会の犬飼基昭会長(左から2人目)と写真に納まる体験入門の中学生3人
 日本サッカー協会(JFA)がエリート選手を育成するJFAアカデミー福島の男子第1期生15人が12日、大相撲の貴乃花、武蔵川など6部屋へ体験入門した。  各部屋へ2泊して朝げいこや日常生活を力士と一緒に体験し、礼儀などを学ぶことが目的。東京都中野区の...[記事全文

カテゴリー:なるほど

かわいらしく撮ってね 芦ノ牧駅名誉駅長のネコ「バス」の写メール募集

人気者になっている芦ノ牧温泉駅名誉駅長のバス
 会津鉄道は、福島県会津若松市の芦ノ牧温泉駅の名誉駅長を務めているネコの「バス」を携帯電話で撮影した「写メール」を募集している。  長年、駅に住みついているバスは今年4月、名誉駅長に任命されてからますます人気者になり、バスに会うために多くの観光客が訪...[記事全文

カテゴリー:可愛い

きゅうりの茎から葉 川俣の高橋さん方

 福島県川俣町東福沢の高橋長(ひさ)さん方で、真ん中から葉が生えたキュウリが見つかった。  葉が生えたキュウリは2本で、同じ茎から出てきた。40年以上栽培しているが初めてという。  高橋さんは「収穫しなかったら、成長して新しいキュウリがなっていたかも...[記事全文

カテゴリー:びっくり