ホッとニュース

2008年11月アーカイブ

NOVA破たんから立ち上がる 奮闘英国人講師を生徒も応援

ロイさん(左)から英会話を学ぶ生徒たち
 英会話学校NOVAの経営破たんから1年が過ぎた。ジー・コミュニケーション(名古屋市)が事業を引き継いだが、県内7校のうち、新NOVAとして再開したのはわずか2校。受講生は行き場を失い、外国人を含む多くの講師らが職を追われた。「NOVAの悲劇を2度と...[記事全文

カテゴリー:響く

本が泣いています 県立図書館、切り取りや落書き後絶たず

ページが破り取られた辞典
 福島県立図書館(福島市)で蔵書や新聞が切り取られたり落書きされたりする被害が後を絶たない。このため実態を知ってもらおうと、被害に遭った本など約20点を7日から館内に展示し、モラル向上を訴えている。1カ月程度、展示する。  蔵書はページの切り取りや特...[記事全文

カテゴリー:びっくり

メガネ感謝祭 小名浜の諏訪神社で

 長年愛用してきたメガネに感謝の気持ちを込めたユニークな神事が5日、福島県いわき市小名浜の諏訪神社で行われた。  メガネ工房セレクトが先月、下取りセールを実施し、集まった100本をお供えした。  「体の一部として使ってきた。ありがとう」の願いを込...[記事全文

カテゴリー:なるほど

吾妻山と雪ウサギに 福島駅前の花時計植え替え

花の植え替え作業をした高校生と女性会員
 福島商工会議所女性会と福島明成高は5日、福島市のJR福島駅東口駅前広場に設置した花時計の花を植え替えた。花時計は吾妻山と雪ウサギのデザインに生まれ変わった。  花時計は観光客らに花のマチ福島市をアピールしようと、女性会が4月に設置した。植え替えは6...[記事全文

カテゴリー:可愛い

「油あげ巻き」村越さん最優秀 天栄村で初の長ネギ料理コンテスト

村越さんの「長ねぎの油あげ巻き」
 福島県天栄村が初めて企画した「天栄長ネギ料理コンテスト」の最終審査会は2日、村内のへるすぴあで開かれた。「長ねぎの油あげ巻き」を考案、調理した団体職員村越弘子さん(49)=同村白子=が最優秀賞に選ばれた。  村特産の長ネギを県内に広くアピールする目...[記事全文

カテゴリー:なるほど

郡山市大槻東地区に新たな祭り 9日に住民手づくりのねぷたなど登場

ねぷたやみこしに張られる絵
 福島県郡山市大槻東地区に新たな行事が誕生する。源義経を追って北上した静御前の世話をし、死後も墓を建てて供養したとされる花輪長者にちなんだ祭りで、9日に催す。  祭りは市ひとまちづくり活動支援事業補助金活用事業。住民でつくる「ふるさとつくり隊」(今井...[記事全文

カテゴリー:なるほど

いわきで「押しずし」日本一、115メートル

日本一となる115メートルのサンマの押しずしづくり。100メートル付近で作業する参加者
 いわき青年会議所(JC)は2日、福島県いわき市のいわき平競輪場で長さ115メートルのサンマの押しずし作りに成功した。それまでの日本記録111メートルを超え日本一を達成した。  同JC主催の中心市街地活性化イベント「いってみっぺ2008」の中で実施し...[記事全文

カテゴリー:びっくり

謎の飛行物体、正体は気球 福島高生が実験中、大空に

市上空で目撃された”飛行物体”(10月30日撮影)
 30日午後、福島市上空で目撃された飛行物体は、市内の福島高の生徒がクジラをイメージして作った気球だったことが分かった。  同校によると、2年生のグループが空気の実験用に黒いビニールシートをつなぎ合わせ作った。全長約20メートルあった。学校敷地内で内...[記事全文

カテゴリー:笑える