ホッとニュース

  • Check

若松で干支絵ろうそく販売 1年を明るく照らして

1年を明るく照らして

愛きょうあるデザインのミニ絵ろうそく

 福島県会津若松市の会津絵ろうそくの老舗・山形屋本店(薄一夫社長)では、来年の干支(えと)の丑(うし)を描いたミニ絵ろうそくを製造、販売している。
 同店が毎年企画している人気商品で高さ5センチ、直径4センチほどのミニサイズ。12年前に赤べこを描いて始まり、今回で干支が1回りした。
 柳津町の福満虚空蔵尊円蔵寺の開運撫牛(なでうし)をモチーフにした。撫牛のつやを再現するため、光沢のある色合いになるよう工夫した。価格は1個399円(消費税込み)。送料別で地方への発送も受け付けている。
 会津絵ろうそくは500余年の歴史を持つ会津の伝統工芸品で、1本1本を手作業で作っている。問い合わせは同店 電話0242(22)5769へ。

カテゴリー:可愛い

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧