ホッとニュース

  • Check

入館40万人目は平田の小学生 須賀川のムシテックワールド、記念品贈る

入館40万人目の認定証を受けた歩夢君(右から2人目)ら

 福島県須賀川市のふくしま森の科学体験センター(ムシテックワールド)は15日、平成13年11月の開館以来、入館40万人を達成した。
 40万人目は平田村の坪井歩夢君(蓬田小1年)。父の臣一さん、母りか子さん、弟の大成君(4つ)、敬臣君(2つ)とサイエンスショーを見ようと訪れた。根本吉則常務理事兼事務局長から40万人の認定証と養老孟司館長のサイン色紙、同市の名産品、ボタンの鉢植えが贈られた。
 ムシテックはうつくしま未来博のパビリオンを活用して開館した科学館。実験や物作りなどの体験型講座で子どもたちの「科学する心」をはぐくみ、学校教育を補完している。平成20年5月に35万人を達成した。


カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧