ホッとニュース

2009年4月アーカイブ

89歳竹馬名人に児童驚き 浅川小OB蛭田さん

母校で児童に竹馬を披露する蛭田さん
 福島県浅川町の浅川小に27日、89歳の「竹馬名人」が来校し、高さ約3メートルの竹馬に乗って児童を驚かせた。  訪れたのは同校OBで、さいたま市在住の機械点検業蛭田英二さん。校庭に集まった児童を前に、地面から160センチぐらいを足の位置にした竹馬には...[記事全文

カテゴリー:びっくり

会津木綿のドレス作り3着寄贈 猪苗代の天鏡閣に展示、試着も可能

県観光物産交流協会に会津木綿のドレス寄贈 若松・アネッサクラブ
 福島県会津若松市大町の商店のおかみさんによるまちづくり組織アネッサクラブ(山口乃子代表)は25日、素材に会津木綿を使って製作した洋装のドレス三着を県観光物産交流協会に寄贈した。  寄贈式は同協会が運営する猪苗代町の国指定重要文化財「天鏡閣」で行われ...[記事全文

カテゴリー:可愛い

「天地人」にちなむ歌作詞  湯川出身の篠田さんCD化配布 

篠田 貞三さ ん
 福島県湯川村出身で元東京都立広尾高校長の篠田貞三さん(79)=東京・世田谷区=はNHK大河ドラマ「天地人」にちなんだ「愛かぶと~直江兼続~」を作詞した。旧制会津中(会津高)の同級生だった作曲家サトウ進一(本名・佐藤信衛)さんが曲を付けてCDを作った...[記事全文

カテゴリー:なるほど

福を呼ぶ?白い鳥

 福島県二本松市針道字北作、鴫原武夫さんの牛舎前のソメイヨシノの木に1羽のくちばしの黄色い白い鳥が現れ、近所の話題となっている。  7年ほど前から秋から春にかけ姿を見せる。カラスやスズメを追い払い木の主になっている。鳥の出現後、鴫原さん所有の牛の病...[記事全文

カテゴリー:びっくり

いわき産アロハ、28日発売 フラガールを応援する会、昨年に続き

新しい「IWAKIアロハ」をPRする会員ら
 福島県いわき市の「フラガールを応援する会」(会長・櫛田一男市長)は28日、オリジナルアロハシャツ「IWAKIアロハ」第2弾を一般発売する。同会が21日、市役所記者クラブで発表した。  昨年に引き続きハニーズ(本社・いわき市)の協力で製作。フラガール...[記事全文

セイウチに雪の贈り物 猪苗代町 アクアマリンに届ける

雪だるまをプレゼントする中ノ沢保育所園児と津金町長(右から2人目
 福島県いわき市のアクアマリンふくしまのセイウチに17日、猪苗代町の雪がプレゼントされた。同町の中ノ沢保育所の年長組園児5人が届けた。  猪苗代町は平成13年度から毎年雪を贈っており、9度目。磐梯吾妻スカイライン周辺の雪約350キロがアクアマリンに...[記事全文

カテゴリー:なるほど

なぜか、早くもカブトムシ ムシテックワールド

 福島県須賀川市の体験型科学館「ムシテックワールド」に成虫のカブトムシが展示され、子どもたちの注目を集めている。  夏に行うカブトムシのイベント準備に向け、事務員が10日、石川町の福島石川カントリークラブで約600匹の幼虫を採取したところ、1匹だけ成...[記事全文

カテゴリー:びっくり

台風で倒木の桜から新芽 小野の「観音桜」2年後に移植へ

倒木から出てきた待望の苗木
平成19年7月の台風4号の影響で根元から折れてしまった福島県小野町の天然記念物「観音桜」の倒木から、新しい芽が出て苗木に育ち、待望の子孫樹が誕生した。宍戸良三町長が14日、記者会見し明らかにした。  観音桜は、日本固有のエドヒガン系の紅枝垂(べにしだ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

「円盤餃子」で福島売り出せ ロゴマークも商標登録

売り出しを始めた円盤餃子をPRする平井さん
 福島市の「円盤餃子(ギョーザ)」を売り出す取り組みが本格化している。「円盤餃子」はギョーザを円盤状に並べて焼き上げる市の名物で、市観光物産協会がロゴマークを商標登録しPRのシンボルにするほか、日中に訪れた観光客らが食べられる昼間営業の店が街中に登場...[記事全文

カテゴリー:びっくり

郡山オペラクラブ開館 民間の川島グループが建設

施設が完成し、開館した「郡山オペラクラブ
 民間の音楽施設「郡山オペラクラブ」が5日、福島県郡山市喜久田町字遠北原に開館した。オープン記念式典は同日、同所で行われた。  約100人が出席した。オペラクラブを手掛けた、郡山グランドホテルなどを経営する川島グループの川島利夫社長、根本匠衆院議員、...[記事全文

カテゴリー:響く