ホッとニュース

  • Check

白い帆を張った帆船「あこがれ」 小名浜港に18日まで入港

帆を張り、美しい姿を見せた帆船「あこがれ」

 福島県いわき市の小名浜港に入港している大阪市所有の帆船「あこがれ」が16日、一般参加者によるセイル・ドリルで帆が張られ、美しい姿を披露した。
 入港歓迎セレモニーの後、小学4年生以上の一般参加者約30人がロープを引っ張ると白色の帆が広がった。高さ約30メートルの3本のマストに13枚の帆が張られ、最も大きい帆は約50畳もある。
 17日は事前応募者を対象に日帰りセイル・トレーニング航海を行う。18日午前10時半ごろ出航する予定。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧