ホッとニュース

  • Check

マンモスロボ登場 ビッグアイで松本零士さんら除幕

マンモスのロボットを子どもたちと一緒に見る松本さん(右)

 買い物客でにぎわう福島県郡山市のJR郡山駅前・ビッグアイ1階に12日、体長4メートルを超える巨大なマンモスのロボットが登場した。
 ビッグアイ内の市ふれあい科学館宇宙劇場で上映する「3Dワンダフルプラネット」に合わせて展示した。科学館名誉館長で、漫画家の松本零士さんらが除幕した。
 頭の部分が可動式で、長い鼻がリアルに動き、まるで生きているかのよう。子どもたちは興味津々の様子で見つめていた。
 夏休み開館中展示している。3Dプラネットは18日から8月24日まで上映する。全天周スクリーンに、絶滅した動物や未来に登場すると考えられる動物などが映し出される。問い合わせは市ふれあい科学館 電話024(936)0201へ。13日の月曜日は休館。

カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧