ホッとニュース

  • Check

人気!マトンケバブバーガー 只見町商工会青年部が開発

味付マトンケバブバーガー作りに励む目黒部長(左)ら

 福島県只見町商工会青年部が開発し、イベント会場で販売しているご当地バーガー「味付マトンケバブバーガー」が人気を集めている。
 ケバブバーガーは青年部の目黒道人部長らが中心となり昨年の冬に考案した。町の家庭で日常的に食される羊肉のマトンに着目。味付きマトンとキャベツを鉄板でいため、ピタパンと呼ばれるポケット状のパンに挟んで食べられるよう仕上げた。
 昨年から町内で開かれるイベント会場で販売している。口コミなどで、徐々に注目を集めるようになった。6日に町内で開かれたイベントでも用意した分はすべて売り切れた。
 販売はこれまで、町内のみだったが、10月17日にいわき市小名浜のアクアマリンパークで開かれるイベントに出店することが決まった。
 目黒部長は「多くの人に只見のご当地バーガーを味わってほしい」と話している。価格は1個500円(税込み)。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧