ホッとニュース

  • Check

愛称は「わかば女将」 岳温泉・松渓苑佐藤亮子さん

愛称が「わかば女将」に決まった亮子さん(左)と祐子さん

 福島県二本松市岳温泉の庭園の宿松渓苑の新しい若女将(おかみ)・佐藤亮子さん(24)の愛称が19日、応募約100通の中から「わかば女将」に決まった。
 愛称は(1)宿松渓の新しい歴史をつくる(2)庭園の美しい木々のイメージに通じる(3)若女将の「若」の意味も持つ-などが理由。名付け親となった三浦薫さん(二本松市)には松渓苑のペア宿泊券が贈られる。
 佐藤俊夫社長、恵子女将夫妻の次女の亮子さんは「ひよこ女将」の愛称で親しまれてきた長女・野尻祐子さん(28)が引退したのを受け、8月下旬から若女将の修業をしている。「わかばのように常に新鮮な気持ちで修業していきたい」と誓っている。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧