ホッとニュース

2010年2月アーカイブ

雪小法師大きさ日本一 高さ7メートル50センチに

7メートル50センチの記録を達成した雪小法師
 福島県喜多方市熱塩加納町の熱塩温泉組合(安田茂理事長)は26日、町内の旧熱塩駅(日中線記念館)の構内に作っていた雪像「雪小法師」の高さが7メートル50センチに達したと発表した。今後、インターネットの記録サイトなどに高さ日本一として登録するという。 ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

いわきの勿来、早くも桜咲く

 福島県いわき市佐糠町にある常磐共同火力勿来発電所の南側の敷地内で「河津桜」が咲き始め、一足早い春の風情を漂わせている。  早咲きの品種で、同社が平成17年に創立50周年を記念して50本を植樹。遊歩道も整備されており、東北で最も早く花見が楽しめるスポ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

オットセイ「とよちゃん」永遠に はく製 いわきで4月から公開

はく製になったオットセイの「とよちゃん」
 昨年4月に福島県いわき市の海岸で保護された後に死んだオットセイの「とよちゃん」がはく製になり公開される。アクアマリンふくしまが4月1日に小名浜漁港東魚市場にオープンする子ども漁業博物館「うおのぞき」に展示する。  豊間漁港近くの岩場で見つかり地域...[記事全文

カテゴリー:なるほど

オカンもe-Tax実体験 福島でお笑い2人が確定申告

e-Taxで申告するオカン(左)と同席した関さん
 平成21年分の所得税の確定申告が16日、始まった。  このうち福島市のコラッセふくしまでは福島県内を拠点に活動しているお笑いエンターテインメント集団「みちのくボンガーズ」キャプテンで母心のオカンこと嶋川最終回さんが「e-Tax(国税電子申告・納税...[記事全文

カテゴリー:笑える

"古里"三春にまく 宇宙に行った滝桜の種

宇宙旅行した種を慎重に植える児童
 国際宇宙ステーションで約8カ月間保管された国指定天然記念物、三春町の「滝桜」の種まき式は15日、同町の中郷小と桜中で行われ、児童たちが宇宙旅行してきた種を丁寧に植え付けた。  滝桜の種の宇宙保管は「有人宇宙システム」が日本実験棟「きぼう」の有償利...[記事全文

カテゴリー:なるほど

11日から喜多方ラーメンスタンプラリー

喜多方ラーメン食べ歩きスタンプラリーのポスター
 福島県の蔵のまち喜多方老麺会(鈴木伸一理事長)は11日から28日まで、同会加盟の42店舗などを対象に「喜多方ラーメン食べ歩きスタンプラリー」を開催する。  加盟店で喜多方ラーメンを食べると専用スタンプ用紙にスタンプ1個を押印。スタンプが3個集まれば...[記事全文

カテゴリー:びっくり

全国のフラ40団体オンステージ いわきのハワイアンズ

全国のフラガールが集結したフェスティバル
 「ジャパン フラガール・フェスティバルin IWAKI」は7日、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズで開かれ、県内外のチームがフラダンスを披露した。  いわき観光まちづくりビューローの主催、フラガールを応援する会、いわきハワイ交流協会の後援。昨...[記事全文

カテゴリー:響く

雪だるまに誓う友情 親善大使の子どもたち 空路で沖縄へ

沖縄の児童に雪だるまを贈った武次長(後列右)、栗田君(同中央)
 福島県の「雪だるま親善大使」が5日、沖縄を訪れた。日本航空撤退で、福島空港発着沖縄路線は廃止されたが、大阪路線経由で現地を訪れ、変わらぬ交流を誓った。  「うつくしま・ちゅらしま総合交流事業」の一環。大使の栗田翼君(猪苗代小6年)、増子なつみさん...[記事全文

カテゴリー:可愛い

1