ホッとニュース

  • Check

公立小にLED照明灯寄贈へ アサヒビールプロジェクト第3弾

アサヒビールが公立小に贈るハイブリッドLED照明灯(同型)

 アサヒビールは「アサヒスーパードライ『うまい!を明日へ!』プロジェクト」の第三弾として、福島県内すべての公立小にハイブリッドLED照明灯を寄贈する。
 昨年春から2回にわたり裏磐梯地域の水環境保全に向けた湖美来(みずみらい)基金に寄付してきた。新しい企画は、次代を担う子どもたちに環境の大切さを直接訴え、自然を大切にする心をはぐくもうと取り組む。
 プロジェクトは、主力商品「アサヒスーパードライ」のうち、3月上旬から4月下旬までの製造分の売り上げ1本に付き1円の寄付で原資を造成する。
 ハイブリッドLED照明灯の寄贈は福島支社独自の企画。照明灯は風力と太陽光で発電する仕組みで、子どもたちの夜間の安全確保にもつなげる。
 寄せられた寄付金に応じて県内の公立小に照明灯を寄贈し、将来的には全校に行き渡るようにする考え。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧