ホッとニュース

  • Check

飯舘でパパ力(ぢから)初検定 上位3人に認定証

菅野村長(左端)から認定証を受けた(右から)西内さん、庄司さん、遠藤さん

 若い父親に子育て意識を高めてもらおうという福島県飯舘村の初めての「パパ力(ぢから)検定」は21日、村内のいちばん館で行われ、上位3人を「オールマイティーパパ」に認定した。来年も継続の予定。
 県の地域の子育て応援交付金を活用した村の「ヤングパパのちからを引き出そう!事業」の1つ。1月の料理教室では妻や子どものために調理し、2月の講座ではリトミックで子どもと一緒に汗を流した。これらの成果を確認するため検定を実施した。
 2、30代を中心に11人が鉢巻きを締め、受検した。30分間で択一式中心の30問に答えた。問題は「マタニティブルーの原因は?」「0-5歳児の誤飲で最も多いものは?」「村のまでい子育てクーポン券の金額は?」などとなっている。
 正答数23問の遠藤達哉さん(22)、庄司一徳さん(28)、22問の西内忍さん(41)に、菅野典雄村長がオールマイティーパパの認定証を手渡した。3人は「さらに妻と協力して子育てしたい」と語った。受講者には三輪車などが贈られた。
 この後、NPO法人ファザーリングジャパンの安藤哲也さんが「お父さんを楽しもう!」と題して講演した。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧