ホッとニュース

  • Check

珍しい5月の銀世界 檜枝岐で積雪

一面の銀世界となった檜枝岐村の尾瀬御池ロッジ付近=13日午前6時25分ごろ

 13日の福島県内は、前日に低気圧が通過したことで弱い冬型の気圧配置となり、上空に寒気が流れ込んだ影響で、山間部で雪がちらつくなど各地で肌寒い1日となった。風も強かった。
 福島地方気象台によると、最高気温が檜枝岐村で6.9度、只見町で8.5度だったほか、福島市15.9度、郡山市12.1度など各地で3月下旬から4月中旬並みとなった。
 瞬間最大風速も白河市で21.1メートル、いわき市山田で19.1メートル、郡山市19.2メートルなどを記録した。
 標高約1500メートルにある檜枝岐村の尾瀬御池ロッジ付近は一面の銀世界となり、駐車場の車にもうっすらと雪が積もった。村役場によると「5月中旬の積雪は珍しい」という。
 14日の県内は曇りで、最高・最低気温ともに平年以下になる見込み。

カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧