ホッとニュース

  • Check

県内外の20団体、音の競演 20日に郡山で「太鼓フェス」

「2010ふくしま太鼓フェスティバル」のポスター

 「2010ふくしま太鼓フェスティバル」は20日午前10時から福島県内外の和太鼓グループや多彩なゲストを招き、郡山市の郡山ユラックス熱海で開かれる。
 福島民報社と県太鼓連盟の共催、日本太鼓連盟、福島県、郡山市などの後援、アサヒビールの協賛。
 石川県無形文化財に指定されている「御陣乗太鼓」、国内外のオーケストラと共演し、優れた演奏力で高い評価を得ている「太鼓表現師 時勝矢一路」(兵庫県)、AUNとして双子のユニットで世界中で活躍する「井上良平と井上公平」(東京都)、世界一決定戦とも言われる東京国際和太鼓コンテストで最年少で最優秀賞を受賞した若き天才和太鼓奏者「山部泰嗣」(岡山県)、『基本は心』を理念に世界中で活躍する太鼓道場「風の会」(山形県)の5団体がゲスト出演する。
 県内からは「岩代國郡山うねめ太鼓保存会小若組」(郡山市)「大江戸助六流会津坂下安兵衛太鼓」(会津坂下町)など15団体が競演、強烈な響きを披露する。
 入場料は全席自由で前売り2000円(当日2500円)。福島民報社本社、郡山本社、支社、支局、福島民報の各販売店のほか県内の有名プレイガイドで発売中。問い合わせは福島民報社事業局「太鼓フェスティバル」係 電話024(531)4173へ。
 県内の出演団体は次の通り。
 安達太良太鼓保存会(本宮市)飯豊権現太鼓保存会(喜多方市)大江戸助六流会津坂下安兵衛太鼓(会津坂下町)大越町鬼五郎幡五郎和太鼓保存会(田村市)天栄山黄金太鼓保存会(天栄村)シニアうねめ太鼓クラブ紅寿組、岩代國郡山うねめ太鼓保存会小若組(郡山市)奥州古殿流鏑馬太鼓保存会(古殿町)いなわしろ天鏡太鼓(猪苗代町)北陵太鼓(矢吹町)油井甚句保存会(二本松市)和太鼓花響(福島市)みや誠承太鼓「御諏訪」(いわき市)山木屋太鼓「山猿」(川俣町)県立相馬高校相馬太鼓部(相馬市)

カテゴリー:響く

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧