ホッとニュース

  • Check

小笠原流礼法 一冊に 郡山菅野さん 1日に発刊

「日本人の美学」を手にする菅野さん

 小笠原流礼法第三十二世宗家直門総師範の菅野菱公(りょうこう)さん(郡山市)は、福島民報に連載した「日本人の美学」を1冊にまとめ7月1日に出版する。
 冠婚葬祭の応対といった身近な礼儀作法や伝統的な風習を紹介する内容で、平成20年4月から今年3月まで45回にわたって連載した。今回の出版に当たり、テーマ別に原稿をまとめ、イラストを付けて読者が読みやすいよう構成した。
 菅野さんは「現代はしきたりが忘れ去られている。この本を読んで1つでも理解してもらえればうれしい」と話している。
 四六判で、百二十三ページ。定価は1000円(税込み)。県内の主な書店で扱う。問い合わせは福島民報社事業局出版部 電話024(531)4182へ。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧