ホッとニュース

2010年8月アーカイブ

修学旅行生に人気 若松の「昭和なつかし館」

昭和30年代の街並みなどが再現されている「昭和なつかし館」
 年間約8万人の修学旅行生が訪れる福島県会津若松市。多くの観光施設の中でも近年、子どもたちから絶大な支持を集めている有料施設が市内七日町通りにある「昭和なつかし館」。多い日は1日500人以上の小中学生でごった返している。秋の修学旅行は9月にピークを迎...[記事全文

カテゴリー:なるほど

日本一の美酒振る舞う 県酒造協組、東京で体験会

本県産酒の美味を堪能する来場者ら
 日本酒の全国新酒鑑評会で金賞受賞数日本一を誇る福島県産酒をPRする「ふくしま美酒体験」は27日、東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで催された。  県酒造協同組合の主催。県内の42の蔵元が出展し、都民ら約680人が来場した。新城猪之吉会長が「蔵間...[記事全文

カテゴリー:なるほど

猛暑続き神に雨祈願、神事後に降雨

 福島市のJA新ふくしまは25日、猛暑が続き降雨量が少ない中、初の「祈雨祭」を市内の福島稲荷神社で行った。  組合長の吾妻雄二さんら組合員8人と丹治正博宮司が降雨で農作物が順調に生育することを願った。  神事の後、市内に5日ぶりの雨が降った。吾妻さん...[記事全文

カテゴリー:びっくり

がん患者に「勇気の舞」 日舞タレント大橋利之さん

公演の舞台に立つ利之さん(左)と兄の貴利さん
 大腸がんの手術を受けた福島県郡山市出身の日本舞踊タレント「大橋兄弟」の弟・大橋利之さん(35)=須賀川市在住=は、投薬治療しながら兄・貴利さん(38)と全国で公演活動を続け、舞台でがんの早期発見と治療の大切さを訴えている。「同じ境遇のがん患者に勇気...[記事全文

カテゴリー:びっくり

早くも等級検査 坂下産米「瑞穂黄金」すべて「一等米」

早くも行われた瑞穂黄金の等級検査
 早くも稲刈りされた福島県会津坂下町産の極わせ米「瑞穂黄金(みずほこがね)」の等級検査は20日、同町の米穀販売・猪俣徳一商店杉倉庫で行われた。28日から同商店や県内のヨークベニマルで販売される。  同商店の契約農家でつくる農業生産法人会津みずほ農場...[記事全文

カテゴリー:びっくり

芸能県人会が納涼の夕べ 50人、銀座に集う

納涼の夕べであいさつする原田会長
 芸能福島県人会の「納涼の夕べ」は19日、東京・銀座のSun-mi-高松で開かれた。  民謡、演歌、奇術など各界で活躍する会員ら約50人が出席した。原田直之会長が「暑さに負けず、さらに芸に磨きをかけ、福島の意気を発揮しよう」とあいさつ。元衆院副議長の...[記事全文

カテゴリー:響く

土湯温泉にセクシンガー にぎやかに楽しくコンテスト

コンテストを彩ったフラダンスのショー
 土湯温泉「セクシンガーコンテスト」は13日、福島市の「土湯温泉コミュニティ広場」で開かれ、宿泊客がムードあふれる歌声を披露した。  土湯温泉観光協会青年部の主催。盆踊り大会の前夜祭として、セクシーなシンガーの歌声で雰囲気を盛り上げてもらおうと開いた...[記事全文

カテゴリー:響く

猛暑 犬や猫ペットも受難 熱中症に注意を

ペットにとっても猛暑は厳しい。温度管理などが重要だ
 暑い日が続く中、人間だけでなく犬や猫といったペットも熱中症などに苦しめられている。命を失うケースも相次ぎ、福島県内のペット霊園に運び込まれる数は例年に比べ多い。気温が高い日はまだ続きそうで、専門家は注意を呼び掛けている。  「朝は元気だったのに、外...[記事全文

カテゴリー:なるほど

開幕告げ、お湯かけまつり 会津若松市の東山温泉盆踊り

お湯のしぶきが上がる中を練り歩くみこし
 福島県会津若松市東山温泉の夏の風物詩「会津東山盆踊り」は10日、威勢のいい「お湯かけまつり」で開幕し、温泉街をみこしが練り歩いた。「福島民報社の夕べ・女将(おかみ)さんと踊ろう」は13日に催される。  東山温泉観光協会事務所そばで神事を行った後、子...[記事全文

カテゴリー:びっくり

ツーショット商品発売 若松「あかべぇ」とキティちゃん

あかべぇとキティちゃんのコラボ商品
 福島県会津若松市のイメージキャラクター「あかべぇ」とキティちゃんのコラボレーション商品が出来上がり、第1弾が発売された。ご当地のゆるキャラとキティちゃんのツーショットは全国初めてで、人気を集めそうだ。  会津若松市の観光土産品総合卸カズ企画が開発し...[記事全文

カテゴリー:可愛い