ホッとニュース

  • Check

福島への思い熱く 箭内道彦さんが塙で講演

福島への思いを語った箭内さんと松田さん(左)

 福島県県南地区商工会青年部連絡協議会の地域の魅力再発掘事業「236人の天才プロジェクト」は20日、塙町商工会館で開かれ、郡山市出身のクリエーティブディレクター箭内道彦さんが「福島に生まれなかったら僕は」と題して講演した。
 箭内さんは福島県民について「引っ込み思案のくせに目立ちたがり屋」と表現。「思っていることをもうちょっと勢いよく宣言してみると、責任が生まれ本当に実現する」「これからは『つながり』から同じ思いを『共有する』時代」「ポテンシャルの高い福島が発信することは全国を刺激することになる」などと語り、県南地方の商工会青年部員236人に向けメッセージを送った。
 自身がプロデュースした9月の野外音楽ライブ「207万人の天才。風とロック芋煮会」の様子なども映像で紹介した。
 人気ロックバンド「THE BACK HORN」のドラマーで塙町出身の松田晋二さんもトークに加わり古里への思いを語った。

カテゴリー:響く

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧