ホッとニュース

2010年11月アーカイブ

クリスマス心待ちに...ポインセチア出荷ピーク 矢祭【動画あり】

クリスマスシーズンに向け、最盛期を迎えたポインセチアの出荷作業
 クリスマスシーズンを前に福島県矢祭町でポインセチアの出荷がピークを迎えている。  同町下関河内の「FUJITA農園」のハウス内は昼間23~25度に保たれ、代表の藤田玄夫さん(52)と妻恵子さん(51)や従業員が連日、鮮やかに色づいた赤をはじめ、ピ...[記事全文

カテゴリー:きれい

卒業アルバムで日本一 保原の馬場さん、商業写真家コンテストで

卒業アルバム日本一に選ばれたばばさんとアルバム
 伊達市保原町の「光陽スタジオ」を経営する馬場裕隆さん(52)が制作した保原小の卒業アルバムが、日本商業写真家協会2010スクールアルバムコンテストの小学校の部で最高賞となる大賞を受賞した。念願の「卒業アルバム日本一」に関係者らは喜びに沸いている。 ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

交番前にクリスマスツリー 郡山署古舘交番

 福島県郡山市堤下町の郡山署古舘交番の前に、クリスマスイルミネーションが飾られ、4号国道沿いを照らしてる。  古舘交番連絡協議会長の酒井良信さんが平成12年にイルミネーションを提案。以来、毎年協力している。周囲を明るくし、クリスマスムードも高めている...[記事全文

カテゴリー:なるほど

福島大生3人パーソナリティー ラジオ福島の番組 若いリスナーに人気

収録に臨む(右から)小斎さん、千葉さん、川井さん
 ラジオ福島は毎週日曜日、福島大生3人による番組「Ready,Go!」を放送している。大学生パーソナリティーによるラジオ番組は全国的に珍しく、同世代を中心にリスナーの人気を集めている。  ラジオ離れが進んでいると言われる若者に、ラジオを身近に感じても...[記事全文

カテゴリー:響く

心不全の死亡防止などに効果 睡眠時無呼吸症候群の治療、福医大が初確認

義久精臣助教
 福島医大の循環器・血液内科学講座(竹石恭知教授)の医療チームは、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療が心不全悪化による入院や死亡を減少させる効果のあることを臨床研究で立証した。同大は来年1月、心臓病分野での効果的なSAS治療法や診療体制構築に向けた講...[記事全文

カテゴリー:なるほど

福島空港にリカちゃんお目見え

 福島空港利用促進協議会の「福島空港リカちゃんフェスティバル」は20日、福島空港ターミナルビルで始まった。28日まで。  初代から4代目までの歴代リカちゃんやキャビンアテンダント衣装のリカちゃん人形を一堂に展示している。  20日は着ぐるみのリカちゃ...[記事全文

カテゴリー:可愛い

ボジョレ解禁 県内でも発売

解禁された「ボジョレ・ヌーボー」=うすい百貨店
 フランス産赤ワインの新酒「ボジョレ・ヌーボー」の解禁日の18日、福島県内の百貨店やスーパー、酒販店などで販売が始まった。  このうち郡山市のうすい百貨店は、県内で同店のみが扱う商品や世界限定品、初めてのゴールドボトルなど20種類をそろえ、解禁を楽し...[記事全文

カテゴリー:なるほど

会津坂下町のハッピー法被 観光イベントで活用へ

 会津坂下町が会津大短期大学部生に依頼した観光イベント用法被のデザインが決まり16日に同学部で表彰式が行われた。  最優秀賞に選ばれたのは、同町の初市・大俵引きなどをデザインしたブラジルからの県費留学生小林フェルナンダさん。竹内●俊町長から表彰を受...[記事全文

カテゴリー:笑える

古関メロディー会場包む 福島で市民参加型の記念音楽祭

市民音楽団体が演奏を披露したステージ
 福島市出身の作曲家古関裕而さんを顕彰する記念音楽祭は14日、市音楽堂で開かれ、不朽の古関メロディーが会場を包み観客を魅了した。  実行委員会、市、市教委の主催、市振興公社の共催。「うたい継ごう!古関メロディー」をテーマに県内外から約1000人が訪...[記事全文

カテゴリー:響く

まるでオレンジ色のカーテン 伊達地方で「あんぽ柿」づくり始まる

オレンジ色のカーテンのように干し場につるされるあんぽ柿
 福島県伊達地方の冬の風物詩「あんぽ柿」づくりが始まった。桑折町上郡の「感謝農園平井」では平井国雄さん(59)、由美子さん(58)夫妻とスタッフが作業に追われている。  地元産の「蜂屋(はちや)」「平核無(ひらたねなし)」の皮をむき、ひもを通し、硫...[記事全文

カテゴリー:なるほど