ホッとニュース

2010年11月アーカイブ

白河の地酒詰め合わせ、販売

 福島県南酒販の「福島県発晴れ晴れ酒紀行」の第二弾となる白河版は今月から福島県内の酒販店で販売されている。  複数の酒蔵のカップ酒などを詰め合わせて、さまざまな地酒の味を楽しめるようにし、地域の新たな土産品にする企画。  白河版では白河市内の千駒酒造...[記事全文

カテゴリー:なるほど

「ふくしま・たがやし隊」発足 耕作放棄地の再生を

結団式に臨んだ「ふくしま・たがやし隊」のメンバー
 耕作放棄地を農耕地として再生させるため活動するボランティア団体「ふくしま・たがやし隊」の結団式は7日、福島県矢吹町の県農業総合センター農業短大で行われた。  隊員は県が6月から募集し、定年退職した会社員や大学生、公務員ら45人が応募した。同隊は市...[記事全文

カテゴリー:なるほど

「会津型」のエプロンいかが 喜多方の2工場、初の商品開発

エプロンやポーチなど会津型を活用した商品
 福島県喜多方市塩川町に工場を持つ2社は、市が所有する染め物の模様となる型紙「会津型」(県民俗文化財)を用いたエプロンや小物を共同開発した。市によると「会津型」の商品開発は初めて。来月にも道の駅「喜多の郷」などで販売を始め、全国展開を目指す。  商品...[記事全文

カテゴリー:可愛い

巨大シイタケを収穫 直径25センチ、通常の4倍

おいしさが4倍かもしれない巨大シイタケ
 福島県いわき市小島町の喫茶・軽食「フラワーベル」を経営する北川清治さん、育代さん夫妻は3日、同市鹿島町で巨大シイタケを収穫した。  直径約25センチで通常の4倍ほどの大きさという。同日午後3時ごろ、趣味でシイタケ栽培をしている育代さんの実家で見つけ...[記事全文

カテゴリー:びっくり