ホッとニュース

  • Check

会津坂下町のハッピー法被 観光イベントで活用へ

 会津坂下町が会津大短期大学部生に依頼した観光イベント用法被のデザインが決まり16日に同学部で表彰式が行われた。
 最優秀賞に選ばれたのは、同町の初市・大俵引きなどをデザインしたブラジルからの県費留学生小林フェルナンダさん。竹内●俊町長から表彰を受けた。
 2月に来県した小林さんは実際の俵引きを見たことはない。だが、写真で鮮烈な印象を受けたという。「日本に作品を残せてうれしい。町の人がハッピーになれば」と願っていた。
※●は日の下に正

カテゴリー:笑える

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧