ホッとニュース

  • Check

卒業アルバムで日本一 保原の馬場さん、商業写真家コンテストで

卒業アルバム日本一に選ばれたばばさんとアルバム

 伊達市保原町の「光陽スタジオ」を経営する馬場裕隆さん(52)が制作した保原小の卒業アルバムが、日本商業写真家協会2010スクールアルバムコンテストの小学校の部で最高賞となる大賞を受賞した。念願の「卒業アルバム日本一」に関係者らは喜びに沸いている。
 幼稚園から大学までの五部門に全国の9600点が寄せられた。各部の大賞をはじめ、環境、思い出、装丁などの各賞があり、合わせて39点が入賞した。
 馬場さんは新しいスタイルに挑戦。児童の修学旅行や運動会、校内生活などを生き生きと紹介した。顔写真は、全員が満面の笑顔で、それぞれに夢や思い出などのメッセージも添えられている。
 母校の作品で日本一となった馬場さんは「地域に根差した活動が認められたと思い、感謝します。子どもたちとともに成長し、いい関係が築けたこともうれしい」とスタッフとともに喜んでいる。
 中学校の部でも、馬場さんが手掛けた同市保原町の桃陵中のアルバムがシナリオ賞優秀賞も受けた。
 来年2月の表彰式で、制作者と学校にトロフィーが贈られる。

カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧