ホッとニュース

  • Check

12月の空に二重の虹

会津坂下町の空で見られた二重の虹=23日午後2時20分ごろ

 会津坂下町で23日、二重の虹が懸かっているのが見られた。
 この日は晴れ間と降雨が目まぐるしく変わる1日。一時的に日が差した午後2時15分ごろから10分程度、北東の空に、くっきりとした虹の外側にうっすらとした虹が懸かっているのが見られた。
 福島地方気象台によると「副虹(ふくこう)」と呼ばれ、雨粒に太陽の光が特定の角度から当たって起きる現象だという。外側の虹は、色の並びが内側とは逆になる。


カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧