ホッとニュース

  • Check

「はやぶさ」に熱~い視線 郡山駅、試乗会で特別に停車

停車した「はやぶさ」を見学する親子=18日午後1時40分ごろ、JR郡山駅

 東北新幹線の新型車両E5系「はやぶさ」のデビューを前に、JR東日本は18日から20日までの3日間、仙台-大宮駅間などで記念試乗会を開いている。初日は、通常は通過する福島県郡山市のJR郡山駅に約3分間停車した。
 JRによると、3日間で合わせて約4400人が試乗する。当初は4000人を予定していたが、希望者が多く増員したという。
 初日の1回目は、仙台駅を午後1時10分に出発し、大宮駅に午後2時35分に到着した。2回目は大宮駅発、仙台駅着で運行した。
 はやぶさは東京-新青森を「はやて」より約10分短い最短3時間10分で結ぶ。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧