ホッとニュース

  • Check

県産野菜「安全」アピール 有楽町で販売会

県産農作物を買い求める都民ら=4日正午ごろ、東京・有楽町の交通会館ビル前

 福島県産農作物の安全性をアピールする野菜販売会は4日、東京・有楽町の交通会館ビル前と東京国際フォーラム中庭で開かれた。
 福島市の福島野菜果樹生産組合と全農県本部、亀岡偉民元衆院議員事務所が企画した。出荷停止になっていないイチゴ、ニラ、アスパラガス、キュウリなどを「福島の農作物は安全です」の掛け声とともに販売した。
 売り場には多くの買い物客が訪れ、次々と買い求めた。益金の一部は義援金に充てる。
 販売会は5日も同会場で催す。

カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧