ホッとニュース

  • Check

県産野菜のおいしさPR 10日まで第2弾

福島市のイオン福島店で県産農産物の安全をPRし、消費を呼び掛ける関係者

 福島県が県産野菜の風評被害をなくそうと取り組んでいる「がんばろう ふくしま!」の第2弾は7日、県内イオングループ8店舗でスタートした。10日まで。
 同グループから応援の申し出があり実現した。初日は福島市のイオン福島店でPRイベントを繰り広げた。
 瀬戸孝則市長や吾妻雄二JA新ふくしま組合長があいさつ。県産のトマトやイチゴを試食し、詰め掛けた客においしさを伝えた。今後、県外でもキャンペーンを展開する予定。

カテゴリー:響く

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧