ホッとニュース

  • Check

ハウスモモ甘さ濃縮 梁川 震災に負けず収穫開始

ハウス内でピンクに色づいたモモの収穫をする加藤さん夫妻

 きょう21日は二十四節気の「小満」。
 草木が茂り始める頃とされる。福島県伊達市梁川町粟野の果樹農家加藤和雄さん(62)方でハウス栽培のモモの収穫が始まった。
 ハウス内は甘い香りが漂い、加藤さんと妻みつ子さん(61)が「日川白鳳」と「はつひめ」の実を丁寧に収穫している。
 震災時は停電でボイラーが使用できず、ハウス内に石油ストーブを持ち込んだ。生育の遅れが心配されたが好天に恵まれ、例年通りの作業となった。色づきや大きさは上々だという。
 収穫は6月中旬まで続き、JA伊達みらいを通し県内をはじめ東北、関東方面に出荷される。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧