ホッとニュース

  • Check

福島JCが「きぼう」のれん

 青年会議所(JC)は24日、福島市の公立・市立の24中学校と10高校に「きぼう」の文字が入ったのれんを贈った。
 市内の安彦染工場で製作されたのれんで、国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」に掛けられているものと同じもの。小学校には同日までに福島東ロータリークラブが寄贈した。
 同JC友情の輪拡大委員会委員長の阿部友弘さんは「福島で育った誇りを持って育ってほしい」と、未来の福島を担う「希望の星」の成長を願っていた。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧