ホッとニュース

  • Check

感謝、絆...20歳の誓い 広野町 いわきで成人式

成人式で友達との再会を喜ぶ出席者=町湯本支所

 福島県広野町の成人式は4日、いわき市常磐上湯長谷町の町湯本支所で行われた。
 男子36人、女子44人の計80人のうち63人がスーツや晴れ着姿で出席した。山田基星町長が「社会人として認められ多くの自由を持つと同時に責任と義務を負うことになる。20年間、支えてくれた家族、恩師、友人に感謝し、これからも出会いと絆を大切に人生を送ってほしい」と激励した。
 山田町長から成人代表で証書を受けた社会人2年目の浜尾智希さん(20)は「(成人式を)広野ではできなかったが、多くの人の支えで開いていただき感謝しています」と話した。就職先の福井県では原発関連の仕事をしており「原発事故が1日でも早く収束してほしい」と願った。
 謝辞を述べた教員志望の大学2年生鈴木倫さん(20)は埼玉県で被災しその後、ボランティアに参加したことに触れ「震災の教訓を後世に語り継ぐことが大切と考えます。リーダーシップを発揮できる大人になることが社会貢献につながる」などと決意を披露した。

カテゴリー:響く

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧