ホッとニュース

  • Check

南会津に起き上がり小法師雪像

 南会津町田島の飲食店・富じ亭に会津地方の縁起物・起き上がり小法師(こぼし)をイメージした雪像が完成し、注目を集めている。
 昨年は震災、原発事故に見舞われたが、今年は何度倒れても起き上がる「七転八起」の精神を大切にしようと、従業員が駐車場の雪を集めて仕上げた。
 高さ5メートル、幅8メートルほどある巨大サイズ。121号国道沿いにあり注目度も抜群。社長の渡部佳弘さんは「福島が力強く立ち上がる1年になれば」と願いを込めている。

カテゴリー:びっくり

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧