ホッとニュース

2012年2月アーカイブ

飲酒運転防止へ木製プレート

 福島県安全運転管理南会津事業主会は県南会津産の杉を使い、飲酒運転の防止を呼び掛ける木製プレートを作製した。  長方形の木材に「しない させない 飲酒運転」の文字を記した。町内の木工所が特別に制作した。  60の会員事業所に配布し、社内に掲示する。杉...[記事全文

カテゴリー:なるほど

交通安全まゆ玉マスコット

 福島市飯坂町の旧堀切邸で21日、飯坂地区交通安全母の会が交通安全を願うまゆ玉マスコット作りを行った。  同邸宅で開催中のつるし雛(びな)かざりを訪れる来場者向けのもてなしで、会員と共に色を付けたまゆに目や足を飾り付けカエルの人形に仕上げた。  市内...[記事全文

カテゴリー:可愛い

郡山にゆるキャラが集合

 郡山市のまちなか活性化イベント・まざっせアーケットに、「ゆるキャラ」として親しまれる県中地域の自治体イメージキャラクターなど11体が集合した。  風評被害に苦しむ地域の観光などをアピールするのが狙い。郡山駅前西口広場では、地元の名所や祭りの紹介な...[記事全文

カテゴリー:可愛い

復興へオリジナルクッキー

 福島県福島市の桜の聖母短大のボランティア団体「SSJCマネジメントチーム」はオリジナルの「ハッピーナッツクッキー」を各地の復興支援イベントで販売している。  生活科学科食物栄養専攻2年の小椋このみさんが「得意な分野で何か義援金につながるようなことが...[記事全文

カテゴリー:可愛い

現金30万円 謎の現金書留

 福島県西郷村に7日、現金30万円入りの封筒が届いた。現金書留でなく普通郵便で届いたため開封した職員もびっくり。  封筒内には現金だけで、どんな目的で送ったかを示す文書は同封されていなかった。消印はかすれていて郵便局名は判明しなかった。  村は警察と...[記事全文

カテゴリー:びっくり

寒さ夏まで閉じ込めます 喜多方で、雪室に雪搬入

「雪室」に雪を搬入する除雪車
 雪中貯蔵庫「雪室」の冷気を福島県喜多方合同庁舎の冷房システムに活用する県喜多方建設事務所の取り組みで、同建設事務所は2日、合同庁舎敷地内の「雪室」に約10トンの雪を搬入した。  豪雪地帯ならではの新エネルギーとして雪を利用し、夏場の省エネや二酸化炭...[記事全文

カテゴリー:なるほど

小学校にミニゲレンデ

 下郷町の楢原小校庭にミニゲレンデが完成し、子どもたちがスキーを楽しんでいる。  体育のスキー学習のため、町内の渡部工務所がボランティアで造った。小山を築くことでゲレンデに見立てた。  児童は新たに誕生した学習の場に大喜び。学校から一番近い"スキ...[記事全文

カテゴリー:なるほど

1