ホッとニュース

  • Check

二本松工高で「ふるまい鍋」

 二本松市の二本松工高(湯田恒弥校長、生徒数530人)で27日、PTAが生徒への「ふるまい鍋」を行った。
 校内球技大会に当たり、精いっぱい汗を流した生徒らへの激励を兼ね、豚汁600人分を調理した。母親を中心に約30人が早朝から大鍋2個を使って準備した。
 昼食時に配ると、おかわりも相次ぐ人気ぶり。PTA会長の安達秀司さんは「愛情の隠し味は、どんな名料理人にも出せません」と目を細めていた。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧