ホッとニュース

  • Check

そうそう絆サロンにネギ50キロ

 福島県喜多方市慶徳町の農業岩崎礼子さんは相双地方からの避難者が集う市内の「そうそう絆サロン」に自宅で収穫したネギ50キロを贈った。
 東日本大震災以降、避難者のためにできることを考えてきたという。「ネギを渡せて良かった。みんなに食べてほしい」と願う。
 ネギは富岡町から避難する同サロン代表の遠藤祝穂さんに手渡した。遠藤さんは「自分たちのために気を使っていただきありがたい」と新たな絆に感謝している。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧