ホッとニュース

  • Check

三春実生プロジェクト

 放射線による健康不安の解消を図る三春町の任意団体「三春実生(みしょう)プロジェクト」のロゴマークが8日までに決まった。
 同団体は町内の子どもへの線量計の貸与を続けている。発足3年目を前に、活動を広く発信しようとロゴを公募した。
 全国から49点が寄せられ、桜の花やハートが種を包むデザインを採用した。町職員で事務局の安藤美穂さんは「被災地が忘れられていないことの表れ」と反響の大きさに感謝している。

カテゴリー:響く

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧