ホッとニュース

  • Check

浪江焼麺太国が最高賞 北海道・東北B-1グランプリ

馬場町長(手前右から2人目)に受賞を報告する八島さん(手前左から2人目)ら

 北海道・東北地方の名物料理や郷土料理などご当地グルメを核にまちおこしに取り組んでいる団体が一堂に集う「2013北海道・東北B-1グランプリ」は7、8の両日、青森県十和田市で開かれ、福島県浪江町の浪江焼麺太国(なみえやきそばたいこく)が最高賞のゴールドグランプリに輝いた。同大会は3回目の出場で、受賞は初めて。
 メンバーが12日、二本松市の浪江町二本松事務所で馬場有町長に受賞を報告した。同団体太王の八島貞之さん(45)は「避難生活の中、各メンバーは仕事をしながら活動している。大変な面もあるが、今後とも浪江を全国に発信し続けたい」と語った。馬場町長は「町民が勇気づけられる取り組み」と述べ、受賞をたたえた。
 大会には21団体が参加。同団体は会場で同町のご当地グルメ「なみえ焼そば」を振る舞った。
 11月に愛知県豊川市で開かれる全国大会のB-1グランプリにも出場する予定。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧