ホッとニュース

2013年11月アーカイブ

ビートルズ・ウィーク

郡山市のシンガー・ソングライター粋成浩児さん
 郡山市のシンガー・ソングライター粋成浩児さんの「ビートルズ・ウィーク2013」は22日、市内のフォーク酒場6575で始まった。  29日と、12月8日の計3日間、ビートルズなどの曲を演奏する。初日はポール・マッカートニーさんの来日記念と銘打った。 ...[記事全文

カテゴリー:響く

花時計を植え替え

 福島商工会議所女性会のメンバーと福島明成高の生徒は19日、福島市のJR福島駅東口駅前広場の「花時計」の植え替え作業に励んだ。  花時計は女性会が平成20年に設置し、季節に合わせて植え替えている。今回は福島明成高生物生産科の施設園芸コース草花専攻班の...[記事全文

カテゴリー:響く

NPOが南相馬で遊具塗り替え

 芸術で被災地を支援するNPO「ARTS for HOPE」(本部・東京都)は16日、福島県南相馬市原町区の小川公園で遊具などを塗り替えた。  「アートリノベーションプロジェクト」の第4弾。滑り台やぶらんこ、ベンチを水色やピンクなどのパステルカラーの...[記事全文

カテゴリー:可愛い

寒さ深まる冬へ温かな贈り物 いわきの施設に匿名で50万円

 福島県いわき市遠野町の社会福祉法人誠心会ふじみの園に14日、郵便で現金50万円が届いた。関係者は利用者のために活用したいと善意に感謝している。  同施設によると、同日午後1時半ごろ、他の郵便物と一緒に届いた。市内の消印が押されており、封筒に入った手...[記事全文

カテゴリー:響く

避難先で菊の盆栽贈る

南相馬市小高区村上の橋本尉記(やすのり)さん
 南相馬市小高区村上の橋本尉記(やすのり)さんはこのほど、避難先で育てた菊の盆栽を市役所などに寄贈した。  盆栽の土台には津波で被災した小高区沿岸部で拾い集めた流木を使い、満開の中菊で彩った。  避難先の仮設住宅でも住民らに好評だという。橋本さんは「...[記事全文

カテゴリー:響く

東京県人会が五星山展鑑賞

県内を旅行した東京県人会の一行
 6日から県内を旅行した東京県人会の一行は7日、二本松市の大山忠作美術館で好評開催中の「五星山展」を鑑賞した。  生前、会員として親しく付き合った大山忠作氏をはじめ、文化勲章受章者5人の作品に触れた。大山氏の長女で女優の采子さんから直接、説明を聴き、...[記事全文

カテゴリー:なるほど

復興のシンボル、ローソンに 県内11店舗キビタングッズ発売

キビタングッズコーナーが設けられた郡山西ノ内二丁目店
 ローソンは6日、福島県内の11店舗で県復興シンボルキャラクター「キビタン」のグッズ販売を始めた。縫いぐるみやストラップ、観光パンフレットなどをそろえたキビタングッズコーナーを設けた。グッズのコンビニエンスストア販売は初めて。  同日、ローソン福島支...[記事全文

カテゴリー:可愛い

会津漆塗りバイオリン 温かみある音色

瀬崎さんの演奏で漆塗りのバイオリンの音色を聞く佐藤知事(左)と石井さん(右)
 会津漆塗りのバイオリンを制作した石井高さん(イタリア・クレモナ市在住)は5日、完成報告のため県庁で佐藤雄平知事と懇談し、「会津漆を使うことで(東京電力福島第一原発事故に伴う)風評を覆したかった」と語った。  石井さんは名器ストラディバリウスの修復に...[記事全文

カテゴリー:響く

風景印にウルトラヒーロー 須賀川の6郵便局開始

ウルトラマンとハイタッチする子ども
 福島県須賀川市内の6郵便局は一日、ウルトラヒーローをデザインした風景印の使用を開始した。須賀川郵便局は同日、円谷プロダクションの協力でウルトラマンを一日局長に委嘱し、年賀はがきの発売と併せてセレモニーを繰り広げた。  ウルトラマンの生みの親・故円谷...[記事全文

カテゴリー:びっくり

1