ホッとニュース

  • Check

東京県人会が五星山展鑑賞

県内を旅行した東京県人会の一行

 6日から県内を旅行した東京県人会の一行は7日、二本松市の大山忠作美術館で好評開催中の「五星山展」を鑑賞した。
 生前、会員として親しく付き合った大山忠作氏をはじめ、文化勲章受章者5人の作品に触れた。大山氏の長女で女優の采子さんから直接、説明を聴き、理解を深めた。
 「見学は旅の最大の目標だった」という県人会理事長の相羽史朗さんは「采子さんの熱く、楽しい解説を聴いて感動も倍増した」と、うなずいていた。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧