ホッとニュース

  • Check

21日先行販売 起き上がり小法師ウルトラマン 福島空港ビル

5種類の起き上がりウルトラマンシリーズ

 会津を代表する郷土玩具「起き上がり小法師(こぼし)」と須賀川市出身の故円谷英二監督が産み出した特撮ヒーロー「ウルトラマン」とのコラボレーション商品「起き上がりウルトラマンシリーズ」が21日、玉川村の福島空港ターミナルビル2階「SHOT M78福島空港店」で先行販売される。
 福島空港ビルと福島空港利用促進協議会が西会津町の野沢民芸品製作企業組合に依頼し、実現した。東日本大震災後、復興のシンボルとして国内外に紹介される「起き上がり小法師」と、倒れても不屈の闘志で立ち上がる「ウルトラマン」のイメージを重ね合わせた。
 高さ6.8センチで、ウルトラマン、ウルトラセブン、バルタン星人、ダダ、ピグモンの5種類。手作業による制作のため個数限定で、価格は各1360円(税込み)。
 23日以降、西会津町の道の駅にしあいづ、東京都中央区の県八重洲観光交流館などで販売する予定。
   ◇  ◇
 21日には福島空港ターミナルビルで「ウルトラDAY DAY4」が催され、ウルトラヒーローとのパトロールや握手会、撮影会などが繰り広げられる。

カテゴリー:可愛い

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧