ホッとニュース

2014年1月アーカイブ

タコの起き上がり小法師

タコの起き上がり小法師
 置くと合格(パス)-。受験シーズンに合わせて、タコを描いた起き上がり小法師(こぼし)が誕生した。「置くとパス大明神」だ。  会津若松市の関漆器店が企画した。オクトパスは英語でタコのこと。倒れない、諦めないという初志貫徹の決意を、闘志を表す赤い体に込...[記事全文

カテゴリー:可愛い

安納芋使ったきんとん

鹿児島県種子島特産の安納芋
 福島医大付属病院の入院患者への20日の夕食で、鹿児島県種子島特産の安納芋(あんのういも)を使ったきんとんが振る舞われた。  同大経営審議会委員を務める元矢祭町長の根本良一さんを通じ、鹿児島県の男性が約80キロを提供した。  水分が多くしっとりとした...[記事全文

カテゴリー:響く

復興グルメ自慢集結 南相馬でF-1大会

 大勢の来場者でにぎわった復興グルメF-1大会
  ◇   ◇  東日本大震災の被災地の仮設商店街などが自慢の創作料理を競う「復興グルメF-1大会」は19日、南相馬市鹿島区の鹿島生涯学習センターで開かれ、来場者が復興への情熱の詰まった味を満喫した。タコ、ツブ貝、ホタテが入った「りゅうぐう蛸焼(たこ...[記事全文

カテゴリー:響く

雪路の研修会

 福島県内の観光バス事業者らでつくる県バス事業者促進協力会の「雪道の事故防止対策と安全運転研修会」は13日、猪苗代町のレイクサイド磐光で開かれた。  13事業所から運転手ら42人が参加した。凍結した路面で急制動をかけた場合の停止の違いなどを学んだほか...[記事全文

カテゴリー:なるほど

伊藤さん最優秀 福島牛調理コンテスト

最優秀賞に選ばれた伊藤さんの「福島牛のさっぱりれんこんハンバーグ」
 県の「うまい!『福島牛』コンテスト」の調理審査会は9日、福島市の県学校給食会で開かれ、最優秀賞に同市の自営業伊藤明美さんの「福島牛のさっぱりれんこんハンバーグ」が選ばれた。  コンテストは、県が福島牛のおいしさをアピールするために初めて企画した。県...[記事全文

カテゴリー:響く

ももりん福袋

 福島市観光コンベンション協会は6日から市の観光PRキャラクター「ももりん」のグッズが入った福袋を限定20個販売する。  価格は1個2000円で、JR福島駅西口の観光案内所で購入できる。中にはももりんの、縫いぐるみや非売品のカレンダー、ポストカードな...[記事全文

カテゴリー:可愛い

石川町で元旦マラソン大会

 石川町元旦マラソン大会が1日、同町の旧プラザ末広前の関根橋をスタート・ゴールに開かれ、参加者が年の初めに楽しく体を動かした。  石川ランランの主催。毎年開いており、20回目。幼児から70代までの町民ら約100人が、今出川沿いの約1キロを体調に合わせ...[記事全文

カテゴリー:なるほど

1