ホッとニュース

2014年3月アーカイブ

ギョーザで草の根交流

 福島市日中友好協会(山田明生会長)は30日、福島市のアオウゼでギョーザ作りを通じた草の根交流会を開いた。  市民レベルで親善を深める恒例行事。中国から福島大への留学生や市内在住の中国人をはじめ協会員合わせて約40人が参加した。それぞれにギョーザを調...[記事全文

カテゴリー:なるほど

観光客急増395万人 昨年の若松は過去最多 前年比100万人増

 平成25年の1年間に会津若松市を訪れた観光客は395万9000人で、前年より100万人(33.8%)増えた。統計を取り始めた昭和36年以降最多で、市は「大河ドラマ『八重の桜』放送による効果が最大の要因。各種イベントや観光物産展への積極的出展、モニタ...[記事全文

カテゴリー:びっくり

街カフェ登場

 福島市のJR福島駅東口前にあるキッチンガーデンビル2階の一室に23日、一日限りの「街カフェ」が登場し、来場者に癒やしのひとときを提供した。  街カフェは、地元有志による実行委員会が福島交通飯坂線の曽根田駅で定期的に催している。活性化につなげようと、...[記事全文

カテゴリー:なるほど

ウルトラセブンの自動販売機登場 東北道安達太良SA

 福島県本宮市の東北自動車道上下線の安達太良サービスエリア(SA)に21日、「ウルトラセブン」と「ウルトラマンティガ」の自動販売機が登場した。  利用者の喉の渇きを癒やすのと同時に、子どもたちに驚きと感動を味わってもらおうと設置された。ジュースを購入...[記事全文

カテゴリー:びっくり

「おもてなし駅弁」完成 県中の女性が協力し考案 「ふくしまDC」で食をPR

県中地区12市町村の食材を使った「おもてなし女子駅弁」
 JRが平成27年春に県内で展開する「ふくしまデスティネーション・キャンペーン(DC)」の推進に向け、県中地区の女性が協力し、地元12市町村の食材を使った「おもてなし女子駅弁」の試作品を完成させた。プレDC期間中の6月から受注販売を始め、女性の視点で...[記事全文

カテゴリー:なるほど

心平作品の朗読会

 福島県いわき市の草野心平記念文学館内にある居酒屋「火の車」の模型店舗で16日、心平作品の朗読会が初めて開かれた。  心平と文学仲間の議論の場となった火の車の開店日である3月15日にちなみ、同館ボランティアの会が企画した。  来場者には店のメニューと...[記事全文

カテゴリー:なるほど

PRビデオ完成 会津美里町商工会青年部

 福島県会津美里町商工会青年部の初のPRビデオが完成した。  奇祭・大俵引きや本郷せと市、新鶴フリーマーケットなどでの活動を紹介している。動画共有サイト「YouTube」でも公開中だ。  関係者は「何度でも楽しめる内容なのでぜひクリックしてみて。美里...[記事全文

カテゴリー:なるほど

蔵のまち喜多方ミニのぼり

 喜多方市観光交流課は、物産展で地場産品と一緒に飾る小さなのぼり旗「蔵のまち喜多方ミニのぼり」を作った。  来場者の目に付きやすい場所に置き、興味を持ってもらう。蔵を背景に、ラーメン、そば、コメ、日本酒、みそ、漆器などの名物をデザインした。  職員の...[記事全文

カテゴリー:なるほど

勿来の海岸に珍客 オットセイ一足早く海水浴?

いわき市の勿来海水浴場に姿を見せたオットセイ=4日午後1時ごろ
 福島県いわき市の勿来海水浴場に4日、オットセイが姿を見せ、愛くるしいしぐさが住民らを楽しませた。市内のアクアマリンふくしまのシーラカンス研究所グループ生命の進化チームの岩田雅光グループリーダーは「キタオットセイが餌の魚を追い掛けて、海水浴場に迷い込...[記事全文

カテゴリー:可愛い

いわき昔野菜図鑑

 いわき市が発刊している冊子「いわき昔野菜図譜」が好評を呼んでいる。  3冊あり、カボチャやジャガイモなど市内で昔から栽培されている野菜約80種類の調理法などを紹介。希望者に無料で配布している。  県外から問い合わせが多く、今月中に4冊目が完成する。...[記事全文

カテゴリー:なるほど