ホッとニュース

  • Check

「徳ひめちゃま」お披露目 いわき・内郷ご当地キャラ

完成後、初めてお披露目された「徳ひめちゃま」(中央)

 福島県いわき市内郷の国宝・白水阿弥陀堂を建立した徳姫にちなんだご当地キャラ「徳ひめちゃま」の着ぐるみとキャンペーンソングの完成披露会は28日、同市の内郷商工会館で開かれた。
 昨年8月、内郷商工会女性部が同地区の東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興を目的に、全国から徳姫にちなんだキャラクターを募集した。83点の中から同市内郷在住の主婦渡辺日香利さんの作品が選ばれ、「徳ひめちゃま」と名付けて着ぐるみを製作。同市出身で「いわき応援大使」を務めるシンガー・ソングライター紅晴美さんが賛同し、キャンペーンソングを作成した。
 完成披露会では、佐藤一美内郷商工会長、鈴木礼子内郷商工会女性部長があいさつした。「徳ひめちゃま」の着ぐるみが登場すると住民らから「かわいい」と歓声が上がった。デザインした渡辺さんが「キャラクターを通して内郷の魅力を全国に知ってもらいたい」と話し、紅さんがキャンペーンソングを初披露した。
 今後、各種イベントで活用するほか、内郷地区の歴史と魅力に理解を深めてもらうため、市内の幼稚園や小学校などで出前講座を行う予定という。

カテゴリー:可愛い

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧