ホッとニュース

  • Check

キビタン「19歳」 県民の日にお誕生会 郡山

「キビタンとたまご」を制作したワタナベサオリさん(中央)

 県の復興シンボルキャラクター・キビタンの19歳の「お誕生会」は県民の日の21日、福島県郡山市のショッピングモールフェスタで開かれた。キビタン出演のこま撮りアニメーション「キビタンとたまご」が初めて上映され、親子連れらが誕生日を祝った。
 県の「ふくしまから はじめよう。」プロジェクトの一環で、昨年に続き2回目の開催。「キビタンとたまご」は、県を元気にする活動を応援する「ふくしまから はじめよう。情熱大賞」を受賞した映像作家のワタナベサオリさん(福島市出身)が制作した。少しずつ動かした人形を一こまごとにカメラで撮影し、滑らかな動きを表現した作品で、キビタンの誕生日に合わせて初公開された。
 キビタンを祝うため県内のご当地キャラクターの「がくとくん」(郡山市)、「フラおじさん」(いわき市)、「ボータン」(須賀川市)、「みんべぇ」(喜多方市)が駆け付け、プレゼントを手渡した。キビタン体操も行われ、子どもたちが音楽に合わせて体を動かして楽しんだ。

カテゴリー:可愛い

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧