ホッとニュース

  • Check

ユニセフの年賀カード

 国連児童基金(ユニセフ)の来年の年賀カードに鏡石町の絵本・造形作家、菊地清さんがデザインをした「『未』来に幸あれ」が採用された。
 採用は11年連続で、今回は来年のえと「未(ひつじ)」の平仮名三文字をヒツジに似せて表現した。デザインの素材を会津木綿にした。印刷した年賀カードにも温かみが伝わってくる。
 売り上げは世界の子どもたちの命と健康を守る支援活動に充てられる。菊地さんは「思いやる気持ちを育んで新年を迎えてほしい」とほほ笑んでいる。

カテゴリー:なるほど

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧