ホッとニュース

  • Check

古里の未来イメージ ドレス披露 福島県の中学生デッサン

ファッションショーで披露された駒林さんのデッサンを基にしたドレス

 「明日を夢見るドレス絵画コンクール」の最優秀作品によるファッションショーは平成27年9月2日、東京都の渋谷ヒカリエで開かれ、福島県の中学生のデッサンを基に制作したドレスなどが披露された。
 コンクールは、パリ在住の写真家平松利枝子さんらでつくる実行委員会が主催した。生まれ育った町の「明日」をイメージしたドレスのデッサンを全国の子どもたちから募集。福島県の部で最優秀賞に輝いた楢葉中の駒林咲季さんや平三中の長久保望さんの作品など8点をドレスとして制作した。
 首都圏で初開催のショーには約100人が出席した。駒林さんや長久保さんのデッサンを基に制作された、かわいらしいドレスがモデルによって披露されると、出席者から大きな拍手が起きた。

カテゴリー:きれい

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧