ホッとニュース

  • Check

フェルメール展開催 県立美術館 パンジーで彩る 森合地区町会連合会

県立美術館前にパンジーの花苗を並べる参加者

 福島市の森合地区町会連合会は22日、市内の県立美術館前で、パンジーの花苗の植え付け作業をした。4月6日に美術館で開幕する「フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち」展の開幕を前に会場を花で彩った。
 阿部章会長(75)ら会員と美術館職員合わせて約30人が作業した。黄色や青色などの美しい花を咲かせた苗を、計50鉢に寄せ植えし、水を掛けた。
 昨年11月に15鉢に寄せ植えしたチューリップの球根が間もなく花を付ける見込みで、県内外からの来場者を花でもてなす。
 阿部会長は「大変きれいに仕上がった。(展覧会は)復興に貢献する事業なので地元としても参加していきたい」と話した。

カテゴリー:きれい

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧