ホッとニュース

  • Check

夜桜まとう鶴ケ城 点灯開始

ライトアップされ美しく浮かび上がる鶴ケ城公園

 会津若松市の鶴ケ城公園で7日、鶴ケ城さくらまつりの開会式と鶴ケ城公園ライトアップ点灯式が行われ、公園内の夜桜用のライトが咲き始めの桜を照らした。鶴ケ城を管理している会津若松観光ビューローによると、桜の見頃は13日ごろになる見込み。
 開会式では室井照平市長、目黒章三郎市議会議長、宮森泰弘会津若松商工会議所会頭、渋川恵男会津若松観光ビューロー理事長が点灯のスイッチを入れた。夜桜用の投光器は昨年の624台から657台に増やした。石垣なども照らし出し、幻想的な雰囲気を醸し出している。
 ライトアップは5月8日まで。時間は日没から午後9時半ごろまで。桜が散った後は午後8時半までとなる。

カテゴリー:きれい

ホッとニュースの最新記事

>> 一覧